2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー「花宵ロマネスク」の記事

2008/06/16

私の携帯は小型のゲーム機です:2

大ハマリな携帯で遊べる乙女ゲー【危険なマイ☆アイドル】ですが、育成モードのオーディションに落ちると、物凄く凹みます。

や~、育成何日目にオーディション受ければ良いのか判らなくて、でも、このままだと全くオーディション受けに行かないまま終ってしまいそうだったので、ダメ元で行ったのですが……ダメ元とは思ってましたが、いざ本当に落選すると凹みます。

まあ、ダンスメインに育成している寛貴に雑誌の表紙モデルは無理でしたね。次は違うオーディションに挑戦します。

と云うか、もう少し育成した方が良いのかなあ……。

でも、今、育成9日目位なんですよ。育成モードは20日だから、そろそろオーディション受けさせないと、ファンの数が増えないんですよね……。

まあ、まだ初めての育成なので、この失敗(まだ失敗と決まった訳ではないけど)を踏まえて二周目はもっと上手く育成していきたいです。

勿論、一周目の今も、全力でトップアイドル目指してますけどね。

「ステージ衣装を姉ちゃんに選んで欲しい」と云いだす寛貴が大好きです!

 

 

そして!

花宵ロマネスクが終ってしまって、寂しく思っていましたが、とうとう新しいお話がスタートしましたよ!!

「クラノア」早速、登録して一話目を堪能してきました。

まだ最初なので、ストーリーやキャラの繋がりは想像でしかないですが、続きが気になるお話でした。

選択肢を選んでストーリーを読み進めていくゲームなので、活字スキーの私にはぴったりなんですよね。

キャラは翔が一番好きかも~

ドーナツとは何ぞや? って感じなのですが、これからの配信がとても楽しみです。

2008/03/18

続・花宵最終話

33話に戻って、綾芽くんのエンディングを見ようと思ったのですが、好感度が足りなかったらしく、通常エンドで終りました。

菫くんに続いて二位の好感度だった綾芽くんですが、やっぱり綾芽くん一途プレイじゃないと駄目なんでしょうかねえ。

愛しさ上昇100パーセントでなかった話をやり直したいと所ですが、最終話が配信されてからアクセス殺到しているらしく、データが消える方もいるらしいので暫くは遊べないかな~と思ってます。

もう完結した訳ですし、後でゆっくりといちゃいちゃを堪能しますよ~。

エンドリストもフルコンプ目指して頑張ります!

2008/03/17

花宵最終話

花宵最終話、菫くんのハッピーエンドを見ました。

なんかもう、甘いなんてもんじゃなくて、限界まで砂糖を溶かした砂糖水を飲んでる気分でした。

スキンシップだけでその後のないGSの後で見たので、なんだか猛烈にテレました。いちゃいちゃは今の私には刺激が強すぎます(苦笑)清らかなお付き合いが長すぎたので。

いや、いちゃいちゃラブラブも大好きですけどね。

菫くんのハッピーエンドの前に静音ちゃんの描いた絵の話も見たのですが、綾芽くんエンドだとこの後に話が続くのでしょうかね?

前回の33話を綾芽くんルートで行けば見られるかな……。

バッドエンドもちゃんと見ないと見られないエンディングもあるそうなので、全員のハッピーエンドを見た後でバッドエンドの回収をします。

バッドエンドを見ると凹むだろうな……。なので、バッドエンド回収後はもう一度ハッピーエンドをやり直しますよ、きっと。

2008/03/08

花宵ロマネスク最終話予告

花宵ロマネスクの最終話予告が届きました。

いよいよ来週配信だそうですよ。

最終話かあ…………楽しみなようであり、ちょっぴり淋しくもありますね。

最終話間近だとは思っていましたが、いざ「次回最終話」と告知されると、やっぱり複雑な気持ちになります。

とか云いつつ、配信されても直ぐにはプレイしないです。…………多分。

来週もまだまだ、ときメモGS2三昧でしょうからね〜。

いや、勿論、花宵も大好きですし、最後にどうなるのか気になりますよ。エンディングは全員分見たいですしね。

最初は菫くんのエンディングを見るつもりです。

結婚…………するのかな?

2008/02/10

花宵ロマネスク33話

今日、メルマガが届きましたね。花宵ロマネスクの33話が更新されたそうです。

ん~……直ぐにプレイしたい所ですが、どうも残り二話で終わりみたいなので、最終話まで待ってから纏めて一気に最後まで読みたいな~と思ってます。

いや、もうね、原作者様のブログを見ると、最後は甘々みたいなので楽しみです。

一度に全員分の甘々を体験出来ないのがもどかしいですよね~……。

最終話までお楽しみはとっておくので私が甘々を体験するのはまだ少し先になりますが、プレイされた方の感想をちらちらと読みながら妄想したいと思います。

そういえば、先日の2月7日は菫くんとともゑくんの誕生日でしたね。花宵のPS2移植も決定して、何だか花宵祭りがきそうな感じです。

花宵も恋ホスも夢小説書きたいな~と思うのですが、なかなかそこまでの妄想の引き出しが作れません。

…………とか云いつつ、そのうち隠し部屋とか作っちゃいそうな予感もしたりして(苦笑)

や~、アンジェサイトの更新がさっぱりな癖に何を云ってんだと怒られそうですが……。アンジェへの熱が冷めた訳では決してないのでご安心くださいませ。

世の中に素敵すぎる乙女ゲームが多すぎるのがいけないんですよー!!

もう直ぐ、瑛にチョップ三昧の日々も近づいて来てますしね……。暫く、ときメモGS2プレイ日記が続く事でしょう。

2008/01/27

花宵ロマネスク32話☆

花宵ロマネスク32話、終了です。

結局、最後までやってしまいました。

んもー!!! ここで終わりかよ!! って感じです。

ともゑくんがヒロインのお母さんに「会わなくちゃいけない気がして」と云う言葉に、何となく嫌な予感はしていたのですよ。

そうしたら、「やっぱり!!」な展開で……。

あああああ~! 早く続きがやりたいです。なんかもう、中途半端で凄い気になります!

いや、半端に読むのを止めているのは案外平気なんですけど、続きが気になっている状態でのオアズケは我慢できないですよ。

菫くんスキーなので、公園でのキスシーンにはドキドキでした。

今まで、綾芽くんには何度かキスされてましたけど、菫くんとはそんなになかったですからねえ。

…………あ、また私が覚えてないだけ?

スチルの数が100番までしか表示されていないのは、最初から100枚までって決まってるからなんですよね。

て、事は、今、95枚目だから残りの5枚は次回で一気に埋まるのでしょうか。それとも、残り二話位はあるのかな……。

予告のメルマガが届くまでは、花宵書簡で貰ったメールを読んでニヤニヤする事にします。菫くんや綾芽くんは最初の頃の素っ気無いメールに比べると、後半のラブラブっぷりは別人かと思う位ですもんね~。

綾芽くんの「アンタにはオレが必要なんだよ。いい加減、自覚しろ」ってメールが大好きです。

32話での菫くんの直球「好きだよ、先生」も大好きです。追加イベントありで貰える追加のメッセージですが嬉しいですよね~。

2008/01/26

花宵ロマネスク29話☆

今まで我慢していたのですが、今回、PS2版の発売が決定したという事で今のうちに携帯版をじっくり堪能する事にしました。

そんな訳で、今、29話を終えたところです。

もうね、なんと云うか……ともゑくんと桔梗先生にやられっぱなしです。

29話ラストと花宵書簡で貰うメールのともゑくんの言葉が意味深で、続きを読むのがなんとなく怖いです。ともゑくんの明るい姿の裏の真の姿が切なくて哀しいです。

そして桔梗先生!! 桔梗先生を追いかけて、それでも追いつけなくて……雨の中で泣き崩れるヒロインに感情移入しまくりだった私は、桔梗先生が「はい」と返事をするシーンで一緒に泣きそうになりました。

菫くんと綾芽くん優先でプレイしているので、桔梗先生の好感度はなかなか上がらないのですが、実は色々と私の萌えポイントをつく人なんですよね、桔梗先生って。

これはもう、早くPS2版で全員のエンディングをフルコンプしたくなりますね。

そうそう、紫陽さんの恋グラフが登場したと云う事は、紫陽さんも攻略可能キャラなんですよね? もし、紫陽さんとくっついちゃったら、菫くんやともゑくんとは親子になる訳で、それはそれで美味しいかも~と思ってしまった私です。

いや、紫陽さん、好きなんですよ~。28話の綾芽くんとのルート選択は悩みましたもん。結局、最初に紫陽さんルートでクリアしてスチルを取ってから、綾芽くんルートでやり直しました。紫陽さんの好感度は綾芽くんより低かったので、今回は綾芽くん優先です。

さ~て、それでは、これから続きを頑張ります。最後まで読んでしまうのは勿体無いので、どうしようかな~と思うのですが……。ここまで読んだら、一気に読みたくなりました。

ではでは、また感想書くと思いますが、今回はこのへんで!

2008/01/25

花宵ロマネスク☆

先刻、花宵ロマネスクがPS2移植とメルマガでお知らせが届き、狂喜乱舞している私です。

いや~、早く詳しい情報が知りたいですね。来月発売のゲーム雑誌は要チェックですよ!!

何が嬉しいって、PS2版だと声がありますもんね。それに、複数攻略も出来ますし。

同時複数攻略って事ではなくて、セーブデータ保存で何人も攻略可能って事が嬉しいです。

携帯だと(花宵のシステムでは)最終的にエンディングを迎える事が出来るのは好感度の高いひとりだけでしょうから、違うキャラとのエンディングを見たかったら好感度の調整をしないといけないですもんね。花宵はオレハ二に比べるとストーリーが長いので、また最初からプレイするのはちょっとしんどいです(汗)PS2ならではの新機能とか、色々あると嬉しいですね。

PS2版が出ると云う事は、もう直ぐ最終回なんでしょうか。携帯版がエンディングを迎えていないのにPS2版でエンディングがあるのもおかしな話ですもんね。

春に発売という事ですので、3月位には終っちゃうのでしょうか。私はまだ26話なのですが、終ってしまうと思うと淋しいですね。

や、PS2版が出たら買いますよ!!

春は乙女ゲームの発売が多くてウハウハですね。

2008/01/17

久々に花宵プレイ中~☆

実は、今日は体調不良で会社を休んでるんです。

頭痛がするので、ずっと臥せっているのですが……寝たままでいるのも淋しいので、20話で止めていた花宵ロマネスクをちまちまと進めています。

菫くん最優先でプレイ中ですが、葵理事にもときめきまくりです。なんだかんだ云っても、年齢的にも主人公と一番お似合いなのかな~と思ってます。でも、菫くんとのエンディングが見たくて、菫くん最優先でプレイしているので葵理事の好感度がなかなか上がりません。菫くんの後は葵理事を攻略したいですね~。

綾芽くんも好きなんですよ。花宵書簡が毎回楽しみです。

「抱きしめてもいい? それ以上は何もしないから。             たぶん」

って、たぶん、までの間が意味深で堪りませんね。毎回毎回、届くメールにドキドキしている私です。

ああ~、葵理事も好きですが、やっぱり綾芽くんも好きなので二番目は綾芽くんかなあ。

そろそろ最終話? との噂も聞きますが、私はまだやっと24話になったばかりなので、先は長そうです。

最新話の32話までは進めないと思います。まだ続きが読めるぞ~! と思いながら進めたいのですよ。

最後まで読んじゃうのは、勿体無いですもん。ゆっくりじっくり読み進めたいと思います。

2007/04/13

花宵ロマネスク☆

先日、25話の予告が届いたので、そろそろ最新話が配信されるんでしょうね。

私はまだ、20話で止まったままです。

や……だってね、途中で終ってしまって続きを待つのは辛いんですもん。まあ、途中で止めてる今の状態も同じような物なんですけどね。自分で続きをやらないのは「まだ続きがあるさ」と思えるから、良いんです。

でも、配信されているのを最新話までプレイしちゃうと「ああ、もうこれで終わりか……」って思っちゃって淋しくなるのです。なので、もう暫くは我慢しておこうかな~と思ってます。今、プレイしちゃうと直ぐに終ってしまいますもんね。4話分はあっと云う間ですよ。

そうそう、6月には小説版も出るんですよね☆

勿論、買いますよ~。活字中毒ですから!! 寧ろ、ゲームより小説の方が嬉しいかも。早く6月にならないかな~。

久々に読書日記らしい事が書けますね(苦笑)

や、本は色々と買ってるんですけどね。

より以前の記事一覧

Blog Pet

狼のリンク

最近のトラックバック