2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー「仁木悦子」の記事

2007/05/02

久々に読書日記

読書日記と銘打ちながら、さっぱり本の事に触れていないブログですみません(汗)

や~、ほぼ毎日の様に本屋さんに足を運んで、なにかしらの本を買って帰るのですが……ここに書くのをすっかり忘れてます(苦笑)

え~、今日は久々に買ってきた本の紹介をしますよ~!!

私の行きつけの本屋さんは駅前にあるのですが、昨日は久々に駅の反対側の本屋さんに行ってきました。駅の反対側の方って私の行動範囲の中に入っていなくて、普段は全然足を向けないんですが、たまにふらりと出掛けるんです。同じ本を買うのでも、たまには気分が変わって良いものですよ。少し遠出になるので、散歩がてらぶらぶらしたい時は良い感じです。

で、そこの本屋さんは私の行きつけの本屋さんに比べて児童書が多くて、子供向けのミステリとかファンタジーとかが多い本屋さんなんです。私、結構、子供向けの本も好きなので、たまに手に取って読んでるんですよ。

その時も、何時もの様に児童書コーナーに行ったんですが、星新一さんのショートショートの本があって「子供向けなのに良いのかな~?」と思いつつ、「自分の子供の頃にこんなにがあったらな~」と羨ましくも思いました。そんな事を云いつつ、私が星さんの本に出会ったのは、やっぱり小学生位だった気がしますが(苦笑)短いから読みやすいんですよね。お陰で、ちょっと捻くれた子供だったのかな~と思ってみたり。

そこでですね、見つけてしまったんですよ!

本棚の下の方、大人の目線だと見難い場所に「仁木悦子」の文字を!!!

いや~、びっくりしましたね。なんで、こんな所に!? と思いました。なにより、「これって新刊?」と驚いたんですが……。

【現代ミステリー短編集】と云う事で、仁木さんの他に赤川次郎さん・阿刀田高さん・有栖川有栖さん・泡坂妻夫さん・都筑道夫さん・松本清張さん・光原百合さん・森博嗣さん・森村誠一さんと云う物凄いメンバーばかりが揃っていました。子供向けで良いのかな~とちょっと思ってしまいますが(苦笑)

私は仁木さんと有栖川さんの本を買ってきました。

仁木さんのは【恋人とその弟】と云うタイトルで、収録作品は「恋人とその弟・鬼子母の手・あの人はいずこの空に・銅の魚」です。

有栖川さんのは【動物園の暗号】と云うタイトルで、収録作品は「やけた線路の上の死体・ローカル線ろシンデレラ・動物園の暗号・落とし穴」です。

短編集と云う事で、当たり前ですが短編ばかりです。

仁木さんは小学生が探偵役のお話を書いていらしたので、子供向けでも納得できるのですが(文章も読みやすいですし)有栖川さんの方は子供に読ませるのは勿体ないと思ってしまいます。漢字にルビがふってあるのですが、元々漢字の多いお話なのでルビの分、文字が物凄く多くなった気がします。これは子供が読むには大変だぞ、と(苦笑)だって、ほんとに1頁の文字数が多いんですもん。文字が大きくて行数も少ないんですけどね。

私、この作品達、普通にルビのない奴を読んでますが、ルビありだと脳内補完しなくて良いから便利ですね。や、名前とか、漢字の読みが判らなくなった時、漢字の雰囲気で読めなくても読んだ気になったりしませんか? 私だけ? 文字は記号なんだな~と思う一瞬ですよ。

この本を読んだ子供達が、謎解きの面白さに触れてミステリ好きになってくれたら良いな~と思います。未来のミステリ作家の最初の一歩になっているかも知れませんよね。

2006/12/09

買い物三昧☆

昨日と今日とで買い物しまくりだった私です。

昨日は久し振りにファミレスで友人と御飯も食べてきました~♪

ファミレスで買ってきた本を読んでいたんですが、読む本を間違えました。何故って、泣けたからです。ワンピースは家でゆっくり読むべきでしたね。

感想はまた後程書きますが、今回も良かったですよ~。

そんな訳で、昨日と今日で買い物した物リスト

【漫画:その他】

ワンピース44巻

アイシールド21 22巻

ブリーチ25巻

太臓もて王サーガ5巻

ペルソナ倶楽部P3 

ペルソナ3;公式設定資料集

ペルソナ3:4コマアンソロジー

あとり硅子短編集Ⅰ~Ⅳ

ネオ・アズマニア1、2

麗人 1月号

コミックマーケットカタログ

【小説・文庫】

被告A 折原一

聖い夜の中で 新装版 仁木悦子

【その他】

アクセサリー2種

バック

買い物しすぎです(苦笑)

あとり硅子さん、大好きです。訃報を聞いた時、物凄いショックでした。コミックもイラスト集も発売日に即ゲットする位に大好きな方なので、もう新しい作品が読めないのは残念で仕方ありません。

短編集、勿体無いのでゆっくりじっくり読みたいと思います。

仁木悦子さんの本も新装版で出てくれて嬉しいですね。表題作の【聖い夜の中で】は小説を読む前に水谷豊さんのドラマを観た覚えがあります。で、その後で小説を読んで「あれ、これどっかで見た覚えが………」と思ってました。ドラマも小説も面白かったです。

当時よりも年齢も重ねましたし、感動も違うと思います。こうして何度も読み返しては、感動を新たに出来る事は幸せな事ですね。

ではでは、これからじっくりと読書の時間に浸りたいと思います~♪

感想はまた後で☆

2006/04/30

仁木悦子全集ゲット~☆

ほんとは昨日、手に入れていたんですけどね~。

仁木悦子さんの【名探偵コレクション・吉村記者の全事件】を買いました☆

探偵三影潤全集が欲しかったんですけどね。全部で三冊出ていて、私は一冊しか手に入れてないんですよ(泣)

しかも一番好きな【冷えきった街】の入っている一巻目が手に入らなくて……(T-T)

本屋さんで手に入らないので、通販を利用しようかな~と思ってます。

そうそう、通販と云えば、TVショッピングでやっているダイエットにもなるシューズが欲しいんですよ。

通常の2~3倍の重量だから、履いて歩くだけで筋力アップになると云うんですねえ。

通勤は徒歩なので、会社に行く時に履いていれば良い運動になるかな~と。

一足一万円以上するので、ボーナス前の今の時期では買えませんが、ボーナスが出たら買いたいです☆

まあ、本当に効果がなるかは不明ですが、新しい靴が欲しかった所ですしね。通勤でダイエットになるなら一石二鳥ですもんね。

効果が出たら、このブログで書きますね~。

Blog Pet

狼のリンク

最近のトラックバック