2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー「ライドウ小説」の記事

2006/11/07

ライドウ小説はまだ途中なり

ペルソナ3小説は直ぐに読み終わったのに、ライドウの方は勿体なくてなかなか読み進められません。一気に読まないと本の世界に浸れなくてイヤなんですが、今回はゆっくり読んで噛み締めたいんですよね。

そんな訳で、まだ全部読み終わってないので前半のみの感想をひとつ。

鳴海さんが良い味出してます(笑)馬鹿な大人としっかり者の子供(ライドウは子供って歳でもないか?)な二人がイメージ通り(何の、かはご想像にお任せします・笑)でしたね。

ライドウがちゃんと学校へ行ってるのも判って安心しました。だってねえ〜、ゲーム中はずっと登校してなかったし、本当に学校行ってるのか疑問だったんですよね。探偵(まだ助手だけど)だから変装の為に学生のふりをしてるのか?とかも思いましたし。

後半分。じっくり堪能したいと思います☆

ではでは、おやすみなさいです。

2006/11/03

葛葉ライドウ、ペルソナ3小説を買いました

いやいやいや、お久し振りです、皆様。

夏に散々、調子が悪いといっていた私ですが、その後もずっと体調不良が続いていまして(汗)

気がつけば11月ですよ! 早いですねえ、びっくりです。

調子が悪いといいつつも、やはりゲーマーな私はゲームをやめる事は出来ませんで(そんな事をしているから、治るもんも治らないのだと判っているのですが・苦笑)発売日に買ってからずっと封印していたペルソナ3をプレイしていました。

いや~、面白いですねえ、やっぱりペルソナシリーズ大好きです。真女神転生シリーズも大好きですよ!

今回、ときメモの様に主人公と他のキャラとの友情や恋愛を育んでいけるのが斬新で色々と妄想をかきたてられました。そのうち、こっそりどこかで妄想を形にしちゃうかも、です。

で、タイトルにもなっている本の話ですが……。

ペルソナ3とライドウの二冊同時発売で、二冊並んで書店においてあったんですが、ね。

欲しい! と思ったのはライドウの方でした。いや、ペルソナも買いましたけどね。

だってねえ、ピンナップが金子さんの書き下ろしだったんですもん。金子さんの絵が大好きな私としては、これは買わねば!、と。

まだ読んでいないのですが、あちこちで萌えな感想を目にしているので、読むのが楽しみです。

Blog Pet

狼のリンク

最近のトラックバック